上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日の通勤4時間を、なんとか上手に活用したい。
HMVの通販で、CDを買いました。
HMVの通販を活用していて、ふと懐かしくも恥ずかしいような
青春時代を思い出しました。

HMV渋谷店が以前の場所だった頃、行く度に3時間位はグルグルまわっては、
試聴したり、新作チェックしたり、本みたり、グルグルグルグル・・・。
そして、ムゲン堂近くの隙間を抜けて、イシバシ楽器の横から、吉野屋を抜けて、
チチカカを軽く眺め、シカゴへ行ってはグルグルグルグル・・・。
うっかりTシャツとか、小物やレコードを買ってしまいながらも、
戻るように、クアトロの地下へ。POPな小物をゲットしたり、フライヤーをゲットしてから、
龍の鬚の横を通過しながら、ゲームセンターで一服。そして、ハンズへ。
ハンズで夢を膨らませながら、ロフトに行ってはグルグルグルグル・・・。
流れでSEEDの最上階までエスカレーターで行って、下りながらテクテクテクテク・・・。
そのまま丸井方面に下って、二階のマックを見ながらケンタッキーの方に信号無視をしながら通過し、
タワーレコードへ。あの頃はタワーレコードよりも、HMVの方が洋楽もアンダーグラウンドな邦楽も
揃っていたので、軽くながしながら、宮下公園へ進み一服。
トイレ前の階段を下へ下り、斜め横断しながら、
隣のアニマール(エンポリオの方だったかな?)を横目に
TRANS CONTINENTS」へ突入し、裏にある美竹公園(ビーチク公園)で荷物整理。
ダンス科の人達が踊ってるのを横目に、明治通りへ戻り、
ROSEBAD」を覗きながら、明治道りのブーツ屋をチェックし、
STORMY」「WSP3」でスケボーグッズ、Tシャツをチェックし、
ラフォーレ方面に向かいながら、「MILKBOY」へ入り、
ラフォーレで「セルロイド」をチェックしたあとに、
最上階まであがり、グルグルグルグル・・・。
真空管」を横目に「NEMETH」をチェック、
NEPENTHES」でカバンがアイテムにぶつからないように注意しながら、
高いなぁって思いながら小物を買ってしまい、246の「アンデルセン」でパンを買って、
MIX」の前の通りって、昼は閑散としてるなぁなんて思いながら、「スパイラルホール」でひとやすみ。
出てきてから、隣にあるカレー屋にすればよかったと後悔して、
青学横を通過し、明治通りまでのんびり散歩。
明治通りにぶつかって恵比寿方面に行くと、「男の薬」という看板があり、
更に進んで、「EM」(エムと読む)へ突入。
疲れ果てたところで、東邦生命ビルを登り、
宮益坂の金王陸橋かなんかの金王が「玉」に変更してある
プログレッシブアートを見ながら坂道を登り、
ウェンディーズのサラダバー、チリ、チキンコルドンブルー注文しながら待ち合わせ。
その頃にはマルボロも一箱吸い終わり、2箱目に突入。
宇宙百貨で買った、予備のタバコケースに入っている
ガラムをバチバチ音を立てながら吸いつつ、夜の計画をたてる。

「DJ BAR INKSTICK」「YELLOW」「328」「ミロスガレージ」「THE ROOM」「CAVE」「organbar」
「BASEMENT BAR」「MIX」「fai」「BLUE」「マニアックラブ」「真空管」「ミルク」「COVER」etc・・・。

渋谷の「おしゃれ居酒屋シャレード」か、三宿か西麻布の「ZEST」、
もしくは池尻大橋駅近くのポプラ横の酒屋か丸正でワインを2本買って
ラッパしながらアルコール補充して出陣。
新宿の時は「海峡」で、でっかい鳥のから揚げ食べてから・・・。(海峡は、まだ健在でした。)

思い出せるところをあげてみましたが、ジャンル関係なく気分で節操なく
フラフラしてたなぁ。
もう、行かなくなってしばらく経つけど、お世話になったお店の数々は、
風の噂では随分潰れたり名前が変わったりしているみたいですね。

知らない人は、どこなのかさっぱりわからないと思いますが、
出てきた名称に、ひっかかる部分がある方は、
私とどこかで接点があったかもしれないですね。

今後、私はどんな人達と触れ合って、どんな人生を歩むのかなぁ?
あの頃、思い描いた自分になれているのだろうか?
人生設計をたててみようかな。

今後、どんな人生にしたいですか?

そんな、人生設計を計画中の方へ、
エンディングノート」。
自分の人生設計をもう一度見直してみませんか?

エンディングノート」1680円(税込み)。
好評発売中です。
39113110.jpg

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ysifriends.blog108.fc2.com/tb.php/103-1a8cf2e9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。