上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.31 人生の縮図
漢(おとこ)には、絶対にやらなければならない時がある。

やる事を自分の目標や土俵としていない時には、たいしたこと無いと見くびって目標を侮る。

last13
いざ、その大きな目標を目の前にし、実際に挑もうとすると、その大きさに恐れおののく。
芸能界に入る前は「タモリ」と呼び捨てにしていたのに、
芸能界に一歩足を踏み入れた瞬間から、「タモリさん」と呼んだり、
少し親しくなろうとして「タモさん」って呼んだりするのと同じだ。

逆にその目標の力が測れて、その小ささに気付く場合もある。
これがスタート地点。

last10
目標にむかって「万里の道も一歩から」なんて思いながら進んでいるが、
10キロも進んだら、万里が遠すぎて嫌気がさす。
足の裏にマメも出来るし、止めようかって思う最初の段階。ギャグのひとつも、まだまだ言える。

last9
クリアがまだまだ先だと、その遠さに嫌気がさし、やめようかと思う。

last8
この道は、自分で選んだ道。好きな事。嫌いになりたくないから。無理して嫌いになりたくないから。
何度もやめようかと、思う。
小さなきっかけで、嫌な気分になる。

last7
折り返し地点。
まだまだ、最終地点が見えない。
同じ事の繰り返しで、うんざりしてくる。

そんな時、仲間の力強い応援や気遣いが、心に響いてくる。
「よく頑張ったよ。もう大丈夫だから。君は精一杯頑張ったよ。」

そうだよ・・・僕は、頑張ったよ・・・そうだよね・・・ねぇ・・僕は頑張ったよね。

last5
辛い・・・。神経が研ぎ澄まされて、身の回りの小さな事が、神経を逆撫でてくる。
「ぐそみるく」・・・。文字を見ただけで、胸糞悪くなる。

last3
もう嫌だ。
何も見たくない。
話したくもない。
何も嗅ぎたくない。
いままでの、努力はなんだったんだ。
そんなものどうでもいい。
これをクリアしたって、また違う努力をしなくちゃならないじゃないか。
「モウ止メナヨ」
「バカミタイナコトシテ」
違う。これは、バカみたいな事じゃない。

もう・・・駄目だぁ・・・

last2
あと一歩進んだら、きっと最後までいける。
もう、クリアしてもなんにもいらない。
地位も名声もなにもいらない・・・。
クリアした後には、クリアした僕が家でのんびりしているんだろうな。
クリアした僕はいるのだろうか。
やりきろう。
やりきれれば、何もいらない。
なんのため?
自分のため?
やりきる・・・
ただ、それだけ。

last1
最後だ・・・
あと数歩で、目標を達成できるのに・・・
ぜんぜん進めない・・・
いつもは感じなかった香り 味わい 感触 見た目 自然と耳に入ってくる音
五感が異常なほどに研ぎ澄まされる。
もう止めたい・・・
でも、ここまできたら・・・
last2の時に想像した通りの、自分の気持ちの運びだ。いける!!

finish
終わった・・・。


仲間に言われた。
「そんな馬鹿な事して・・・。」

小さく成功した人が「経験したから言える。他人に勝つのではなく、己に勝つんだ。」なんて言い放つ。
たしかに己に勝つことが、成功につながることだと思う。
でも、本当はそんな立派に胸を張って偉そうに言えることではないと私は思う。
そこに到達するには、負けそうになって「負けるな俺」だけではなく、
「もう止めよう。それがいい。」って、弱音を吐くこともあったはずだ。
己に勝っただけではなく、運も味方をして、勝利できたはずだ。
だからこそ一流は、自分だけの力ではなく「応援してくれた皆さんありがとう。」って、
自分以外の力に感謝をする。
(スポーツなどでは演出があるから、あえてそうしない人もいますけどね)
事後だから、その時の苦しさや情けない弱気な時から時間がたって、
弱気だった時を消して忘れて美化をしてしまい、偉そうに「自分はやり遂げた」って言い放つ。
それは、一流ではない。

私がやり遂げたことは、小さな事かもしれない。
でも、志や仲間に対する感謝は、一流だったと自負をしている。


マクドナルドハンバーガー 13個・・・食べきりました。


↓大好きだったけどー・・・見るのもーイヤーなんてー(ジッタリンジンより)
マクドナルド ハンバーガー 100円



横須賀スキップ 今年度最後のブログでした。
来年もひとつ宜しくね。




... 続きを読む
スポンサーサイト
2009.12.29 予想の10倍
今年もあと3日。
テレビを観たら、どんべえ「赤いきつねと緑のたぬき」の宣伝をしていました。
大人になって気付いたのですが、年末の風物詩として、どんべえの宣伝は良いですが、
実際に大晦日の年越し蕎麦を、どんべえ「緑のたぬき」で行ったら
切ない気持ちで一杯になりそうです。
でもね。このブログを見て、数年間どんべえシリーズを食べていない人に試して欲しい。
数年ぶりのどんべえは、想像の10倍美味しいから。
ぺヤングは3倍でしたが、どんべえに関しては、想像の10倍は遥かに超える美味しさでした。

そういえば先日、鍼灸師さんと占い師さんとお食事をしました。
鍼灸師さんは、元々エステを本業としていたようですが、
鍼灸師の素晴らしさを知って、転職というか移職したようです。
鍼灸って凄いみたいですね。
脂肪とかが、ふにゃふにゃになったり、
筋肉が柔らなくなったりするんですって。
来年3月に、北斗の拳無双(PS3 X-BOX)がリリース予定のようですが、
ケンシロウもそうやって、ツボを押してたんでしょうね。
ケンタロウは、国分太一と、美味しいご飯を紹介してくれます。
占い師さんは、三浦海岸に住んでいらっしゃるみたいで、
ささっと帰宅されたので、あまりお話しをうかがえなかったのですが、
私は「風のようですね。」って言われました。
他の方々も、「うんうん」って納得していましたが、風ってなんでしょうね。
危なく「横須賀 風」って名前を変えそうになりました。
油断してると「湘南の風さんですよね。」とか言われてしまいそうです。

今年は新蒲田店の立ち上げでバタバタしてましたが、
サイン会で女優さんや、それらに関係する方々に、
信じられないような様々な体験談などを、聞くことができました。

来年も素敵な人々に出会えて、仲良しの輪が広がっていくといいなぁ。
ぽーっとしていても、何も始まらないので、
楽しい事は自ら進んでやらないとね。

来年も、このブログを宜しくお願いします。

横須賀スキップ
富士そばに行った。
60代周辺の女性と男性が一緒に入ってきた。
女性が少し興奮しながら、石川さゆりは何を言っているかわからないけど、
北島三郎が好きって事を、男性に語っていた。
お蕎麦が出来上がると、少し艶っぽい声で「ありがとうん ございますぅん」って、
受け取っていました。
女性は「美空ひばりって凄いよねぇ・・うーん 凄いよねぇ」って男性に言っていました。
男性は、蕎麦を食べながら「んー・・・」。

僕が青春真っ盛りだった頃、こんな定説があった。
「焼肉屋で食事をする男女は、完了済み」。
かなり、有名な定説だったと思う。
中学生の時は、こんな定説があった。
「黒い下着を着用している女子は、もう完了済み」。

富士そばにいた、この男女。
夫婦ではない様子。
どうなんだ?
男性の余裕感は、完了ってことなのか?
女性は何の為に「美空ひばり」を凄いって連発するんだ?
男性の気をひこうと、必死なのか?

小さい頃、お蕎麦の汁は、塩分が沢山入っているから、
あまり飲まないようにって言われたことがある。
私は料理が趣味なので、立ち喰い蕎麦の汁を自分でダシを取り作ったりするのですが、
そこまで塩分を入れなくて、同じような味わいにもなるし、そこまで塩分が入っていたら、
しょっぱくて飲めないですよね。
お味噌汁と、大差ない程度の塩分だと思います。
多少差があったとしても、大差はないでしょうね。

昔から、よくわからない定説ってありますね。

心理現象で、興味がある事に対して異常に反応をし、反論や過剰な行動をしてしまう事があります。
童貞が自己防衛する為に、女性に対して酷評したり、
自分に自身のない女性が、異常にブランド品や衣装に執着したり。
その対象となる相手は、全く気にもしていないのに、意識しだすと
いままで何も気にしなかったのに、変に戸惑ってみたり。

人って面白いですね。
行動のひとつひとつに意味があって、行動と考えていることって直結しちゃうものなので、
反対のことをしても、その反対が直球でその行動と考えを表してしまうんですよね。

富士そばの女性・・・。あの寡黙な男性を、完全に意識していました。


2009.12.23 世界の王子様
今日知ったのですが、R&Bの世界に「口こみ王子」ってよばれる人がいるんですね。
ネットで大爆発しているようです。
一見マーク・パンサーのような、「STEVIE HOANG」という方です。
UK最強の「ナヨ系 R&B」なんですね。
世の中、まだまだ知らない事があるものです。
腰痛王子「横須賀SKIP」です。

ゼルダの伝説DS版が、発売しましたね。
ゲームって、まだまだやるんですね。
私も、たまぁにやりますが、こんなに需要があるなんて、
思いませんでした。
そういえば、東京ゲームショーとかも、かなりの賑わいっぷりでしたもんね。

さて、本日は昨日のブログのように、クリスマス・イブイブですが、
クリスマス・イブの準備は、できましたか?
横須賀、川崎、蒲田を往復していると、クリスマス感をあまり感じないのですが、
恵比寿や、表参道とかは、クリスマスな雰囲気を出してるんでしょうね。
そういえば、表参道のイルミネーション、なくなってしまいましたね。

私は小さなパーティーをするので、
今夜のうちにスーパーにお買い物に行って、下準備をしないとです。
クリスマスまでに、ロールケーキをマスターしたかったのですが、
なかなか時間の余裕ができなかったので、
今回はティラミスにしようかと思います。
クリスマスですら「仕事は段取りでキマル」なんて、
仕事モードが入ってしまっています。
明日は、ピザが食べれるかなぁ。チキンは、食べれるだろうなぁ。

皆さん、素敵なクリスマス・イブになるといいですね。
12月23日のことを、クリスマス・イブイブって言う人がいますね。
エスタック・イブを飲む前に、葛根湯を飲むのは、エスタック・イブイブにあたるのかしら?
中学生の頃、成人誌の一番後ろに掲載されて通信販売していた、ビニール人形の名前は・・・
「ダッチワイフ・イヴ」でした。
オランダの人も迷惑な名前をつけられてしまったものですね。
いまだにワイフは変わって「ドール」になりましたが、
「ダッチ」の部分は、変わってないですもんね。
童貞期には「ダッチオーブン」ってネーミングだけで、何時間も盛り上がれたものです。
横須賀スキップです。

そういえば、沢山の応募をいただいて、数日前に検討に検討を重ねていた、
フレンズ書店佐原インター店店長のネーミングが決定しました。

フレンズ書店横須賀佐原インター店店長のNEWネームは・・・・・

「我慢チック ひな鳥」に決定しました。


しかしあれね。
もう、クリスマスね。
明石屋さんまさんの、「メリー苦しみます」という言葉や、
エグザイルや嵐が、ロマンチックにテレビを彩るんだろうなぁ。

スキー場の男性や女性が、数倍増しに可愛く見えるって言うでしょ。
私ね、冬服でモコモコしていたり、ファーとかでフワフワしている女性を
数倍ましに可愛いなって感じてしまうわけで・・・。

クリスマス・イブの日、スキップは、
ロマンチックKAMATAで、Morningから「KA・I・GI」。

寒さで体調を崩しております。
楽しみにしていた、忘年会にも出席できませんでした。
そして、横須賀でいつの間にか「木下柚花ちゃん」のイベントが開催されておりました。
身も心も凍りついてしまいそうです。

横須賀スキップです。

近頃、微妙に有名になってきたようなので、サインを練習しようと思っています。

柚花ちゃん、とっても良い子で可愛いかったって、店長が絶賛してました。
イベント報告でも、そんな雰囲気がプンプンしてきますね。

今日は蒲田に来ております。
明日は、学校の先生も学校を休んでまで買いに来る「ファイナルファンタージ 13」の発売日です。
フレンズメディアタワー蒲田西口店はもちろんのこと、
フレンズ書店横須賀佐原インター店、
フレンズ向ヶ丘遊園店、フレンズ稲田堤店、フレンズ蒲田店、フレンズ川崎南町店、クルーズ青葉台店で、
販売を行います。
予約割引があるので、欲しいって思っている方は、是非予約して買ってくださいね。
どうせ買うなら、安くが一番ですよ。
予約は今日までで数量限定ですので、お早めにね。
「ファンタージ」って注文時に言ったら、更に割引きしてくれる店舗が・・・。
そんなお店はありません。

そういえば私・・・。
また、メディアタワーの部活動に入れてもらいました。
何部?

「フードファイト倶楽部」です。

最初の挑戦は、「旨ダレ豚カルビ:690円」です。

部長の「テトラポット 立ちこぎ」は、なんとかクリアしたとのこと。
最年長部員「Nゲージ 背伸び」は、へっぽこなので「少なめで注文」でクリア。
で、新入部員の私「横須賀スキップ」は、楽勝で完食。あと、吉牛の大盛りならいける余裕がありました。

最終的に、吉祥寺丼は「からあげ丼の特盛り」みたいな最強メニューがあったんです。
ご飯だけで2キロとか・・・。
でも、その前に部長からの、挑戦メニューが。

つけ麺大王の「日替わり定食」の大盛り。
部長曰く、このメニューは、家族四人が満足いけるレベルだそうです。
「一杯のかけそば」を思い出しました。
あと「北の国から」の、ラーメン屋のシーンを思い出して、ぐっと来ました。

そんなわけで体調を整えて、フードファイト倶楽部をクリアしながら、雪山部を準備しつつ、
カラオケ部の練習もしないと。
個人的に曲は、増えてきたんですけどね。
開催は、いつになるのかなぁ。

来週は、クリスマスですね。
皆さんは、どうお過ごしかしらね?
私は、仕事です。

では、ごきげんよー。


↓フードファイト倶楽部 題材:吉祥寺丼
ノルマ題材 その1 吉祥寺丼












今日って「世界の終わりか!?」てぐらいに寒くないですか?寒さに弱い私はもうダメかも…。
さぁ、そんな寒さを吹き飛ばすほどホットなイベント報告とまいりましょう!!

報告の前にひとつお詫びがあります。当日イベント開始時刻が30分ほど遅くなってしまった事で、ご参加できなかったお客様には大変ご迷惑をお掛けいたしました事を心よりお詫び申し上げます。またそれでも待っていただいたお客様には大変感謝いたしております、ありがとうございました。

さぁ、それではイベント報告したいと思います!
今回はサプライズサービスがあったんです、それはなんと…!「柚花ちゃんと握手できちゃう券」をお持ちのお客様全員にサインをプレゼントしてくれたんです♪
こんなチャンス滅多にないので当日ご参加いただいたお客様はかなりハッピーですね!!
そしてこの画像は対象商品3枚購入者のみが見る事ができた柚花ちゃんの眩しすぎる水着姿♪♪
たぶんこの画像を見た人は生で見れなかった事を後悔しているでしょうね~。
終始アットホームなイベントとなり柚花ちゃんも大満足のご様子でした♪♪♪
しかし柚花ちゃんはホントいい子だったなぁ、また会いたいなぁ~(*^。^*)

ということで、柚花ちゃんの笑顔で、皆様の心も私の心も温かくしてもらえた素晴らしいイベントとなりました!!

★1月16日には、つぼみちゃんサイン会「第2回つぼみの日」が開催決定となりました!!詳細は現在考え中ですので、お楽しみに★
今年も、あと一ヶ月。
どうでしたか?今年は。

こんな質問を、月末までに何度もしちゃうんだろうな。

先日、フレンズメディアタワー蒲田西口店で行われた
「ひなのりく」ちゃんのサイン会に、参加してきました。
スキップは、他店になってしまったので、自腹を切って参加することに。

ひなのりくちゃん。
黒かった。全体的に黒かった。
ベテランの貫禄っぷりと、人馴れした感じとでもいうのでしょうか。
TOKYOディズニーランドの「シンデレラ城ミステリーツアー」のお姉さんのような、
ハイテンションのまま、最後まで全て肯定しながら(否定も肯定のようなテンションで)、
張り切ってました。
今回は惚れるというよりは、憎かったです。
全体的に、憎いんです。
最初の撮影の時は、目線が困るような衣装を着用していて、本当にご馳走様でした。
2度目の撮影会は、セーラー服。
憎い。
笑っている声をしているのに、目が・・・。
フレンズメディアタワー蒲田西口店の敏腕スタッフ「サラブレッド 喉鳴り」も、
休日出勤しつつ自腹で(店舗スタッフなので、スタッフ割引有り)参加したのですが、
彼は「りく」ちゃんを、ちゃんと笑わせていました。
喉鳴りの後ろから「絶対笑わせて」と、プレッシャーを与え続けた結果・・・
会場が、ドッカーン ドッカーンと、なりました。

しかしながら、りくちゃん。
プロでした・・・。
盛り上げ上手だし、テンション高いし、可愛いし、サービス精神旺盛だし。

私も、りくちゃんを心から笑わせたかった。
恐るべし、サラブレッド喉鳴り・・・。

そんなわけで、今回もいい塩梅のイベントになりました。
協賛メーカーのワープさんも、本当にいろいろと協力ありがとうございます。

↓りくちゃんの可愛さが、濃縮還元されたショット。題名「俺だけにみせる、りくの憎い部分」
可愛いね。りくちゃん。




青春不良野球ドラマ「ルーキーズ」を観た。

先生が熱血。
ちょっぴりユーモラス。
仲間を大切にして、それを運命と感謝せずにはいられない。
落ちこぼれなんていない。
最高の仲間だから。
甲子園出場の前に立ちはだかる様々な壁。
俺達の夢を馬鹿にするやつ許さない。
俺の弱さを叩きなおしてくれ。
ちょっぴり恋。
不良って本当は良い奴
よく泣く
悪ぶっているけど、本当は素直・・・。

出演者は、クローズに出演している役者が盛りだくさん出演している。
青春不良映画だしね。

宮藤官九郎作品でもなく
スクールウォーズでもなく
クローズでもなく
タッチでもなく・・・

なにが凄いって、
完全に予想を裏切らない作品に仕上がっているぞ。
この時代に、驚くくらい予想を裏切らない。

ひとつだけ言える事がある。
この作品で感動した女性とは、絶対に付き合えないという事だ。
2009.12.04 666
今朝。
モーニングゴルフ練習をしようと思って、練習場に行きました。
両替機が使えなかったので、道を挟んで逆側にあるジュースの自動販売機に買いに、
スキップで行きました。

「ミシッ・・・」
「はぁあぁぁぁ・・・・・」

私の腰・・・。

忘れもしない・・・昨年のこの時期。
川崎南町店の前で倒れて、救急車で運ばれたのを思い出しました。

くしゃみも、咳払いもできない痛み。

森さんが総理大臣だった時、腰痛はなったものにしか傷みはわからないと言っていました。
なったものの一人。それが私。森さん辛かったのだろうな。

そんでもって、今日はお昼からは、蒲田のお店。
張り切ってきたけど、階段が辛いなぁ。

ここ数年内に、スキップする人を見たことがありますか?
多分、タモリストラップ貰えると思います。

↓昨日こんな素敵な画像を撮影しました。
6666666.jpg




皆さんお元気ですか~?
私は先日、セクシーアイドル『範田紗々ちゃん』に会うことができたので異様にハイテンションです!つまり元気だと言うことです!!
すでに横須賀スキップさんがイベント報告をしてくれているのですが、なんか私の中のテンションが一向に落ちないので、「イベント報告~其ノ二~」をしちゃおうと思います♪

では早速どんなサイン会だったのかご報告♪
一言で言うと、何度も会いたくなるぐらいイイ子だったなぁ~。
ファンの方々が遠路遥々会いにいらっしゃる理由がよくわかりましたね!
私もその笑顔と明るさに終始癒されまくりでした~♪

そしてフレンズイベントと言えば、恒例となっているクイズ大会(紗々キング決定戦)を今回ももちろん開催!!
ちなみに上の画像は紗々ちゃんが栄えある『初代紗々キング』の栄誉を称えるツーショット!!

更に今回は、この日専用に作ったイベントTシャツを紗々ちゃんが着ての撮影タイムがありました♪
このTシャツはジャンケン大会の景品として勝者に贈呈されました~(*^^)v
(どんなTシャツだったか見たい人は紗々ちゃんブログをチェック!)

ジャンケン大会の景品には他にも、紗々ちゃん特製おにぎりなどもあり、異様なほどの盛り上がり!
多くの方が素敵なお土産を手に入れて、心ホクホクで家路についたことでしょう(*^_^*)

ということで今回も、とても盛り上がった素敵なサイン会となりました!
まだ参加した事がない貴方も、ぜひ一度参加してみてくださいね~♪
では本日はこの辺で。またね~(^.^)/~~~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。