上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝日が運転をしていると、目の中に飛び込んでくるので、とても眩しいです。
秋になってきたなぁ。
出勤前にゴルフの練習に行っています。
とても、のどかなホッとできるヒトトキ。
練習場で目を閉じて、秋を感じる僕。
あぁ、なんだか懐かしい匂いがする。
とても懐かしい。ねぇパパン。パパンだよね。そこにいるのはパパンだよね。
ふわっと風に乗って僕の鼻腔に付着してくる、匂いの微粒子。
お父さんの臭いが、ツーンと漂ってきた。
加齢臭に混じって、お父さんの臭いが飛んできた。
横須賀スキップです。

富士山の辺りにある「イエティ」というゲレンデ(雪山)が、人口雪でオープンしたようです。
雪のシーズン突入ですね。
今年は、腰の調子もそこまで悪くないし、仲間も続々と参加予定なので、
張り切ってスノーボードにいこうと思います。
かなり久しぶりです。筋肉痛になるだろうなぁ。でも、楽しいだろうなぁ。
参加希望の方は、朝6時に東京駅に集合。もしくは、朝8時半に越後湯沢に集合。

たまに、ふと思いますが、余暇の為に仕事をしなくちゃいかんよなぁって。
仕事を楽しむのもですが、余暇や自分の時間を有意義に過ごせるように、
仕事も一生懸命頑張るってのが、大切ね。
ありきたりで、当たり前のことなのですが、これが何げに忘れてしまいがちなんですよね。
でもって、以前腰を悪くして職を失った時、この当たり前のことができなくなって、
本当に落ち込んだ日々を過ごしたことがあるんです。
その時に、仕事があるって素晴らしい事だったんだなって思いました。
そして、仕事ができるから遊びもできるんだなぁって思いました。
そして、金がなければ最低限の幸せすら感じることができないなぁって。
相変わらず裕福ではないですが、多少余暇を楽しむくらいは出来るようになったので、
今シーズンは、楽しかったなぁって思い返せるように楽しみたいもんです。

↓男は黙って・・・「BRAVAS」
bravas.jpg






スポンサーサイト
先日、味噌煮込みうどんを名古屋で食べてから、カラダが赤味噌とキツめのかつおだしを
欲するんです。欲するんです。
横須賀スキップです。

動画の勉強をしております。
以前、マッキントッシュのパソコンを使っていた時に、ちまちまと楽しんでいたのですが、
やはりソフトが違うと、やれることも違い、厳しい現状。
欲しい。動画編集ソフトが欲しい。
もしも、動画編集ソフトを入手してさ、素敵な作品なんかできちゃってさ、
ハムの人が主催のショートフィルムフェスティバルなんて出品しちゃってさ、
うっかり当たっちゃってさ、徐々に素敵な女優さんを呼べたりしてさ、
ただ食事に二人で行っただけなのに、フォーカスされちゃったりしてさ、
電撃結婚しちゃったりしてさ、世界の北野に続く新星なんて言われちゃったりしてさ、
めざましテレビに呼ばれたりしてさ、愛ちゃん(もちろん皆藤)に大ファンですとか言われちゃってさ、
アカデミー賞で、二コール・キッドマンに呼ばれて、
「女なのにキッドでマンかよっ」って突っ込んで、会場を氷つかせたりしちゃってさ・・・。
こんなに、神々しい結果が待っているんだし、編集ソフト代なんか屁でもないっしょ。
これからの、肥やしになるんだから・・・。
高いのかな?

ビビルね。
だってさ、フォトショップとか高いじゃんよ。イラストレーターとか。
ビビルなぁ。

↓まずは、ここの入賞をめざせ・・俺!!
chirashi-web-pr01.jpg

最近、仕事前にゴルフの打ちっぱなしに行ってるのですが、朝から年配の方々が練習されているんですよ。ゴルフって凄いですね。ご年配やお金をそれなりに持っている方をターゲットとしているようで、
ウェアとかも無駄に高いし、ゴルフクラブなんて、ドライバー1本でとんでもない価格だったりします。
軽く原付が買えたりします。僕の周囲の日本って、まだまだ裕福。

でもってですね、うちのグループも、とうとうテーマソングに着手しちゃいます。
憧れのテーマソング。小さな頃からお店のテーマソングを唄いながら、育ってきた僕。
一番大好きなのは、「サトウ無線」。秋葉原に行くと、レコーディングの風景や、
虎のスケボーのシーンとか、名シーンのメイキングまで観れてしまう素敵っぷり。
そんなわけで、僕も私も知っているであろう、名テーマソングをあげてみようかなのコーナー。

「サトウ無線」→たっしかめよぉみつけっよぉおーう すってきなっサッムッシッンッグッ カモーン!!
「オノデン」→オーノーデンーボーオーヤガー未来とあそーぶー
「ドンキホーテ」→ドンドンドン・・以下略(皆知ってるし、面倒臭いので)
「SHOP99」→キュッキュッキュッキュッキュッ×沢山
「Ks電気」→新製品が安いっ ケーズデンキッ
「クリエイトSD」→クッリッエイットッ エッスディー・・・
「ユータカラヤ」→しーんせーんおーうりー・・・ユータッカラヤー(サトウ無線に近いロックンロール調)
そういや、大好きな「肉のハナマサ」の、テーマソングって知らないな?無いのかな?
「肉のハナマサ 三軒茶屋店」は、地下の肉売り場で
桂雀三郎withまんぷくブラザーズ」の「ヨーデル食べ放題」が流れてたなぁ。

とまぁ、キャッチーでつい覚えてしまうような素敵な名曲だらけ。
CMソングとかも、名曲ってたくさんありますよね。
カップスター、黄桜、コカコーラ、じゃぱネットタカタ・・・
ニュースのオープニングとかもいいですよね。

そんなわけで、これから社員一同お店のテーマ曲を作り、コンペを行います。
見事優勝した曲は、なんと「グループ全店で流す事が出来ちゃう権」を獲得できます。
もし優勝して、誰かがうっかり口ずさんだら嬉しいよなぁ。

そんな訳で、店内でテーマソングが流れたら、是非歌ってください。

↓作曲界の鬼才。芦屋雁之輔さんです。
kobayashia.jpg

鳥皮の調理したものが、とても大好きなのですが、お弁当に入っていた鳥皮に毛が残っていました。
横須賀スキップです。

肉まんの季節ですね。
私は、肉まんが大好きで、昔から何度も作っては失敗しておやきになってしまっていました。
そこで、肉まんの有名店に弟子入りし、肉まんが上手に作れるようになりました。

先日、軽い気持ちで地方にフラッといってきたのですが、
高速道路のサービスエリアで、肉まんと触れ合うことができました。
肉まんで名物と謳われた日にゃあ喰わずにはいられないわたし。
食べました。
「松坂牛まん」「飛騨牛まん」
昔、私がつくった「おやき風味肉まん」に近い発酵と練りこみ具合でしたが、
なかなかのお味。でもね、両者ともに松坂や飛騨でなくてもいいね。
もちろん響きはいいよね。英語なら「SOUND NICE」なんて言われるね。
辛辣な意見を言わせていただくと、肉のハナマサの肉で十二分出せる味だね。
私はサービスエリアで食べるB級グルメがとても好きです。
でも、なかなか拭いきれない「高くてまずい」のイメージ。
美味しいメロンパンとか、頑張っているところもあります。
サービスエリアの食事って、旅の一環となる大切なポイントですよね。
もっと研究してください。
まずくは無かった。でも、価格と味のバランスは非常に悪く感じました。
でも、半熟卵入りカレーパンは、なかなかでしたね。
頑張れPA。

↓松坂牛まん。レジのお姉さん可愛かった。
Image0311.jpg

↓飛騨牛まん。カレーパンの勝ち。
Image0341.jpg

↓半熟卵入りカレーパン。私の歯並びの美しさが際立つ噛み跡。
Image0331.jpg




ある極限状態に陥ると、私の頭の中でグルグルと回る名曲があります。

When I find myself in times of trouble
Mother Mary comes to me
Speaking words of wisdom,
Let it be.

油汗が溢れ出る。
ビッグウェーブに乗って、激痛攻撃の連続波状攻撃が襲ってくる。

And in my hour of darkness
She is standing right in front of me
Speaking words of wisdom,
Let it be.

周囲の話し声が遠くなり、右脳左脳がフルパワーで標的をサーチする。
標的目標を発見するや否や、標的確保時間を秒単位レベルで計算しはじめる。
そして、幾度と無く歯をくいしばりながら息を吸う。

Whisper words of wisdom
Let it be.

膨れ上がる期待感、襲ってくる激痛。
標的確保寸前、私は自分に言い聞かせる。「確保できないかもしれない。まだ、油断するな。」
そう思いながらも、正直に油断しはじめるWAGAMAMAな肉体。

And when the broken hearted people
Living in the world agree,
There will be an answer
Let it be.

もう駄目だ。明日は、何をしているんだろう。明日、自分はいつもの生活をしているのだろうか?

For though they may be parted there is
Still a chance that they will see
There will be an answer
Let it be.

どうしようもない苦痛と苦悩は・・・。駄目だ、考えると油断する。あぁ、肉体が油断しはじめ・・。

There will be an answer
Let it be.

頼むからどけ・・・早くしろ・・・

And when the night is cloudy,
There is still a light that shines on me,
Shine on until tomorrow,
Let it be.

やっぱり、さっきあの時あの場所で・・・

I wake up to the sound of music
Mother Mary comes to me
Speaking words of wisdom,
Let it be.

確保5秒前・・冷静になれ・・期待するな・・落ち着け・・・

There will be an answer
Let it be.

「・・・します。」
「どうぞぉ・・」

確保可能。

落ち着けぇ・・落ち着けぇ・・
冷静を装いながら標的目前・・。

Whisper words of wisdom:
Let it be.

「あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・」

↓この曲を目を閉じて聴いてもらえば、この瞬間の私の気持ちが理解してもらえると思います。

http://jp.youtube.com/watch?v=rKn9pB8YzKI


人生って歌い続けること。
人生って小さな感動と闘いの積み重ね。
それでは唄います。
「下痢ピー」

↓お財布に入れておかなくちゃ
akadama300.jpg







熱湯で軽くすすいだコップで、美味しいコーヒーを飲んだ。
そしたら、わかめが入っていました。
横須賀スキップです。

えー、先日フラメンコを観ることになりまして・・・。
いやぁ、なかなか素敵なものを観ました。
河島英吾似の方が、素敵に舞っていらっしゃいました。

最近、うちのお店でファミコンとかスーパーファミコンを、無料でやれるようにしたんですね。
でもって、他の店舗でもどうかしらと思ってファミコンをオススメしちゃったりしているのですが、
いいもんですね。ファミコン。
エミュレーターやアドバンスなど、昔のゲームを素敵にやれる環境が結構あるんですよね。
新しい世代の人も、同じように楽しめるゲーム。素晴らしいですよね。
ただ、私が本当に味わって欲しいのは、あのカセットの繊細さ。そして何より、
「もっと離れてやりなさい。」「何時間やってるの。」「宿題は終わったの?」
「明日の準備は出来たの?」「朝からゲームばっかりしてっ。」・・・。
これを、味わってもらいたい。
そう、この懐かしいノスタルジーな感じ。これを本当の意味でのファミコン世代の人に
味わってもらいたいんです。
仲間の店長のブログに書いてありました。「ガバス・・・」。
中学生の時に、裏技を出してファミ通会員になれました。そして「ガバス」を貰いました。
既にゴミになったガバス。でも、ガバスはゴミじゃなかった。
今、こうしてガバスを理解しあえる仲間がいる事に、目頭が熱くなりました。
そう、いまこの瞬間の為に、ガバスがあったんだ。ありがとうガバス。ガバスフォーエバー。

近日中に、社長に提案してみようと考えている、隙間ビジネス。
・入場すると、「いらっしゃいませ 高橋名人」って迎えてくれる。
・ファミコンソフトやり放題。
・終了10分前になると「いつまでやってるの!!」と、少ししかられる。
・ポイントがたまるとゼルダの伝説のアイテムゲットのテーマが流れる。
・ポイントがたまって、景品を持ってくるのはおじいさんと、おばあさん。
 そしてお母さんに「よかったわね。勉強頑張らないと駄目よっ」って、叱咤激励される。
・たまに、やってる音が聞こえないくらいの、掃除機の音が流れる。
・いきなり、チャンネルが変わり巨人戦が始まる。
・痙攣連射で疲労感が溜まってもいいように、エアーサロンパスをタバスコの様に常時常備してある。
・ホリコマンダー禁止。使っている人を見かけたら、「勉強しなさいっ」と怒られる。
・従業員は20代後半~30代までのお母さん。

儲かると思うんだけどなぁ。「ファミコン喫茶」

↓セガでリメイクされて発売されていたアーケードゲーム「アッポー」。エミュでもできるよう
 なのですが、こういう本物のアーケードゲームのレトロゲームセンターを本当にやりたい。
027e55c4.jpg
... 続きを読む
北の国からを、最近観ています。
何度もLOVE涙色になります。
横須賀スキップです。

緒方拳さんが、亡くなりました。
北の国からには、緒方拳さんの息子が出演しています。
直人さんが電車に乗って、蛍と電車の窓越しに会話するシーンがあります。
お互い、読唇術で理解しあう名シーン。
「アンパンね。」
「美味かった。」
グッときてしまいました。

北の国からをもう一度観直して、自分自身を理解することができたことがありました。
「痛い女性」は好まないのですが、「寒い女性」は少し好きなんだなって思いました。
北の国からで、宮沢りえちゃんが演じる「シュウ」という女性は、いいね。うん。いいよ。


ちょいとした集まりがありまして、その中の一人の彼氏がミスターチルドレンが好きだったんですね。
で、物真似をしてみたら、堂本剛君になってしまいました。
いざという時に披露できるよう、剛君の練習しようと思います。

↓剛くんの、スッゲー決まってる画像。
剛君 最高

スーパーにいきました。無かった。本当に品切れをおこしていた。
大好きな肉のハナマサに行った。さすが、ハナマサ。あった。
だけど、価格が私が認識してした頃の2倍以上になっていた。
他の種類のものに関しては、4倍近くの価格設定となっていた。
バナナ。
バナナ高騰の理由は、ガッツが食べ過ぎたかららしいです。
横須賀スキップです。

ダイエットにいいってよ。バナナ。
ダイエットにいいってよ。寒天。
ダイエットにいいってよ。ヨーグルトきのこ。
ダイエットにいいってよ。りんご。
ダイエットにいいってよ。アミノ酸。
ダイエットにいいってよ。豆乳。
ダイエットにいいってよ。きな粉牛乳。
とまぁ、ダイエットに良いってなると、欠品しちゃうくらい売れるんですよねぇ。
ドラッグストアーで、ダイエット食品を買おうとすると、べらぼうに高いもんね。
ダイエットしたいと思う人って、凄く多いのだなぁと、痛感しますよね。
前回のブログにも、ほんのりと触れたのですが、仲間がダイエットをして、
もの凄く痩せまくってるんですよ。コレだけの人口の人間がなかなか達成できない、
ダイエット。これを、こなすのは本当に凄いね。
しかしながら、標準でいるって事は、なかなか至難の業ってことですよね。
私の尊敬する方もおっしゃいますが、「当たり前のことを、毎日毎日、コツコツコツコツ・・・」。
当たり前って難しい。

エンディングのあるゲームで、エンディングって必ず到達できますか?
最近買ったゲームって、ほとんど触って途中で止めて放置が多いんですよねぇ。
「龍が如く」も中途半端だし、「Grand Theft Auto」もだし、
飛龍に乗って戦うシューティングみたいなのも途中だし。
ま、気晴らし程度にやろうって思ってるからかもね。
半端な目標では、出来ないんだなぁ。

そんなわけで、今シーズンのスノーボードは頑張ってみちゃおうかなって思います。
なんでもいいから、「360°」ができるようになろう。
それには、バナナを食べてダイエットしないとかなぁ。

昔、貴乃花(旧貴花田)が素晴らしい名言を言われてました。
「俺だってモテてーよ!!」
数年後、見事に貴乃花はダイエットに成功しました。
やっぱり、肥満児はモテないというのが、昔の貴乃花にはあったんでしょうね。
真剣にモテようと思ったら、痩せられるのかもなぁ。
でも、貴乃花は宮沢りえちゃんと交際していたし、アナウンサーと結婚してるしね。
そんな、いいわけしているうちは、痩せられんな。

毎年、お参りで「今年は痩せますように」って、祈ってるのに全然かなわねぇよ。
金持ちになりますように」って、祈ってるけど、
いまだに、PSPやDS買うの金銭面で躊躇するもんな。
あ、また他力本願だ。

いま、分かった。ダイエットはメンタルだな。メンタルを鍛えないとだな。
紀香も格闘番組で、「彼はメンタルが弱いですねぇ」って言うもんな。
紀香がいうから、間違いないよ。

↓はまってしまう、ダイエット食品。ちょっと恥ずかしい言い方でいうと「うまずい」感じ。
  なかなか売ってないんですが、あるとつい買ってしまう、逸品。
img10611300234.jpg





2008.10.09 坂口良子効果
池中玄太が90キロだったか80キロだったのか忘れて、思い出そうとしていたら、
あの頃小学生ながらも、坂口良子さんが大好きだった事の思いの方が強くなって、
体重なんてどうでもいいやってなって数年。答えは80キロでした。
横須賀スキップです。

先日、西田敏行さんがテレビで泣いていました。誰も知らない名曲のようなタイトルの番組で、
その曲にちなんだエピソードなんて交えながら、曲を流したり歌ったりしちゃう番組でした。
ボケェェェっと観ていたら、沖縄の元不良だった青年がいまでは社会の厳しさを知り、
迷惑をかけてもずっとずっと応援してくれてくれた母に、想いを込めて作った曲を
熱唱していました。その時の西田さん。「いい目をしているじゃありませんか。」
西田さん素敵だなぁ。方法は多少違うけど、本当に高田純次さんと、西田さんはよく似ている。

吾亦紅という唄がある。それも、お母さんに迷惑かけたね。すまないね。という唄だった。
なかなか染み入る曲だ。日本酒の曲だ。河島英吾も日本酒だ。

「お母さんに、すまないね。」それは、お母さんに対して気持ちのない行動をしてしまっていたから、
それに対する想いのお返しや謝罪は良いとしよう。でも、これで初めて0になる。
ただ、他の人間に対してはどうなんだろうか?意味も無く殴ったり、罵倒したり、いじめたりは
しなかったのか?そういう相手に対して、謝罪や想いのお返しはしているのだろうか?
いじめを受けた相手、意味も無く殴られた相手達のその嫌な時間はどうやって取り戻すのか?
上記の歌手の人がどこまでしたのかは分からないし、報道の都合で大きく話を膨らませたのかも
しれないが、その歌手の住む地域では知らない人はいない程の不良だったらしい。
それ程の不良が、親以外の人間に迷惑をかけていないとは、到底思えない。
だからといって、不良の人がどうこうではない。もちろん、基本的には一方的な悪事に関しては
謝罪をすべきだと思う。

何が言いたいのかというと、改善できたことは素晴らしい。でも、それが普通であり、それ以上の
評価するのは間違っているということだ。
不良と呼ばれる人達が少し良いことをしたら、過大評価することが間違っている。
それは、違う。多くの人に迷惑をかけてきた事に対して、謝罪し続けてそれらがクリアできたら、
初めて0になる。つまりそこで初めてスタート地点に立てるんだ。

私はタバコを辞めることができた。でも、私が喫煙している間に、多くの人が副流煙を吸っている。
つまり、迷惑をかけていた。臭い匂いを体にまとって「クサイなぁ」って、他の人に迷惑をかけていた。
私がタバコを辞めたことは、素晴らしいことでなく、現時点で、対対人に対して0になれたが、
今まで迷惑かけていた事を含めると、マイナスなのである。
私は、肥満である。きっと痩せたら「凄いなぁ」「よく頑張ったなぁ」と言われるだろう。
でも、それが普通なのである。異常なまでに発汗して、汗臭い体臭を撒き散らしている今は、
とても、周囲に迷惑をかけている。だから、普通の人よりも気を遣わなくてはならない。
不良も、喫煙も、肥満も、落ちる所まで行くと、なかなか0に戻ることはできない。
その努力には、多くの人が感動を覚える。でも、それは0になれただけで、まだマイナスである。
自分もタバコは、よく辞められたなぁと思う。仲間が最近凄く痩せて、心底凄いなぁと思う。
タバコも吸わないで、痩せている人は、それだけで凄いなって私は思ってしまう。
でも、それが普通なのである。普通の基準を語るとまた長くなるので、それはさておいてね。
だから、本当に素晴らしいというわけではない。やっとニュートラル地点近くまで来れただけなんだな。

本当に素晴らしいのは、えなりかずきさんだ。
えなりさんは、小さな頃からえなりさんで、これからもえなりさんだ。
えなりさんは、タバコを吸ってはならない。
えなりさんは、思春期もあるし女性に興味もあるけど、バカになるから自己処理を我慢をする。
えなりさんは、成人になって、ビール、日本酒、焼酎は飲むけど、カクテルは飲んではならない。
えなりさんは、喜劇で爆笑できる。
えなりさんは、父の引き出しにあった、外国のアダルトビデオをこっそり観る。
えなりさんは、聖子ちゃんが好きだ。(もちろん橋本では無い方の。フローレンスの方ね。)
えなりさんは、18番の演歌がある。でも、B'zも聴く。
えなりさんは、成人すぎたら、筆おろしをしてもらったはず。
えなりさんは、「えなりのくせによぉ」って、言われてしまう。

サウイウモノニ ワタシハナリタイ

↓ この躍動する筋肉が、えなりさんの人生を語っていますね。えなりとして生きるコトの大変さ・・・。
えなり そっくり



次回は、「モテる」というコトの大切さについて、考えてみたいと思います。









... 続きを読む
2008.10.08 吸うという事
近頃、めっきり冷え込んできましたね。運転していると、けしからん程に寒さで乳頭が立ってしまいます。
横須賀好スキップです。

えー、先日仲間とTHE3名様レベルで、ファミレスでロングトークをしました。
久しぶりに、あんなに人と会話をした気がします。
その中で度々出てきたのが「飲食店(酒を扱う)」やりたいねぇ。でした。

昔よく将来の夢みたいな会話で、出てきたのは
「美味しいコーヒーを出す喫茶店がやりたい」でした。
かなりの確率で、喫茶店店主願望がありました。
キューティーやananの、人気職業「美容師」は嘘っぱちです。
あ、原宿のラフォーレ近辺で、写真捕られる為にフラフラしている
クラブキッズ限定(夢はSTREETに撮影されて掲載される)の統計なら納得できるかな。きっとそうだ。
そして、20代も中盤になってくると、多少現実的に物事を考えて「喫茶店」から
「小さなショットバー」に変わる。「知る人ぞ知るところにあるような」というのが、ポイントだ。
場所はもちろん下北沢。自由が丘や吉祥寺もいいなぁ。最近注目してるのは、高円寺とか中野。
夢は広がるばかり。昔、そんな会話をしていたのが懐かしく思えます。
実際、私の友人が小さなバーを、下北沢でオープンしました。

THE2名様のロングトークで、どういう形態の飲み屋なら儲かるかねぇ・・・。
やっぱり女子だよなぁ。男性のリビドーを、巧みにお金に変えていくお店。
女性がお酌をし、下心を持った男性が来るような、楽しくお酒を飲めるお店。
ん?なんかそんな業務形態のお店ってあるな。

仕事帰りに、フラッと寄りたくなるようなお店ってあるかなぁ?
んー、本屋。ビデオレンタル屋。ゲーム屋。
そうや、ゲーム屋。ゲーム屋やでぇ。
そんなわけで、仲間と共にゲームを見に行きました。

そんなわけで、当店ではファミコンとスーパーファミコンが合体している機種の販売を始めました。
税込みで5980円です。ファミコンソフトも充実してきているよ。
アドバンスとかもいいけど、ファミコンのカセットを入れるという動作に、目頭が熱くなるような
ノスタルジック感を味わうことが出来ます。バルーンファイトは、グッときたね。
そんでもって、久しぶりに、スーパーファイヤープロレスリングをやりました。
超熱いんですけどぉ。
三沢(ゲームでは名前が違います)キャラがね。強いんですよ。
オイヤーってエルボースマッシュを入れるや否や、倒れた相手に高速エルボードロップを
かましていくんです。このゲームをするようになってから、ゲームに対してストレスを
感じるという事に気付きました。ライガー(ゲーム名ではセイバーかな?)に、掌底を喰らうと
私含め多くの人間が、歯を喰いしばりながら息を吸います。オイヤーも吸います

↓ 当店でも、無料でレトロゲームができるようにしました。みんな遊びに来てねぇ。
   これが「スーパーファイヤープロレスリング」です。
su_0132_01.png


(おまけ)
下北沢にオープンした友人の店は、現在空家です。




2008.10.03 ひまわりぃぃ
わたしは、物真似をよくします。声帯模写、形態模写、動作模写、似てるもの発見。
昔っから、こういう事をするのが習慣となっています。
中学の時にはあまりにも似ていて、クラスの男子のほとんどが一度はやってしまうくらい、
いい塩梅の物真似をしていました。
高校に進学をしてもそれは止まらず、現代文学の先生の物真似は我ながら絶品でした。
しかも、その頃から絵心が芽生え&成長してきたので、似顔絵の上手いこと上手いこと。
その頃から、物真似は取り得だなって思うようになっていきました。

テレビの物真似番組があります。本格派物真似番組。エンターテイメント物真似。素人参加型物真似。大きく分類すると、この三つに分かれると思います。
本格派というと、深夜に行われていたりするコージー富田さんが、参加しているタイプ。
とんねるずの「細かすぎて~」も、本格派に入るような気もします。
そして、素人参加型。これは、名前の如く素人の人や売り出し中の芸人さんが、
物真似をするタイプ。
最後に、エンターテイメント物真似。
歌えちゃうグラビアアイドル(CCガール、ギリギリガールズetc.)や、ダチョウ倶楽部などが
似てないけど雰囲気だけとらえて、勢いで物真似をしたり、
赤組、白組に分かれて、コロッケさんや岩本恭生がリーダーをしちゃったりして、
研ナオコやひろみが司会をしちゃうタイプのものです。
これらは、エンターテイメントタイプなので、似てなくても、つまらなくても、勢いがあれば
なんでも良いというものです。
ちなみに、私はダチョウ倶楽部などの似てないけど雰囲気だけとらえて、勢いでやる物真似は
暖かく見守ることができます。
ただ、オッハーの山ちゃんや、岩本恭生の芸としては頑張ってるけど、それは物真似じゃなくて、
かくし芸だろっていう物真似に関しては、許し難いところがあります。
もしくは、歌唱力があるだけの似てない物真似をする、売れていない男女歌手の物真似も、
許し難いところがあります。
芸としては、上手なんだろうよ。でもさ、物真似番組じゃんよ。
物真似の評価をしようさ。でね、そういう番組に限って、違いのわからんコメンテーターや審査員が
いるのよ。でもって「似すぎて、鳥肌が立ちました」だって。
ビジーフォーの、グッチさんが言っていました。
「コロッケたちの物真似は凄い。本当に似ているし、エンターテイナーだね。勝てないよ。」って。
当時中学生だった私ですら、ビジーフォーのトリオ・ロス・パンチョスの真似は似てないと思っていました。当人達も「自分達の物真似は、外人の模写をしていたけど、似てはいないもんね」って。
そう。似てないんですよ。歌唱力が、多少なりとも優れているだけで。
ただし、そこは百歩譲ろう。
たしか、コメンテーターは野口五郎あたり。(違ったらごめんね。)
「似てる。」「鳥肌が立つ。」
イーグルスの物真似の時もそう。その時はさらにひどい。
「先日のイーグルス来日コンサート行ってきたんですよ。そっくりです。」
腐ってる。完全に耳が腐ってる。
物真似をしている本人達すら似ていない宣言している物真似を、気を遣ってなのか「似ている」って。
それは違うだろうよ。せめて歌唱力に対して「上手いねぇ」だろうよ。
そんな、コメンテーターが物真似番組を腐らせている。
ただ、淡屋のり子と清水アキラのやりとりは、好きでした。ただ、最後の方でコビを売り出すように
なった清水アキラにがっかりしたこともありました。

私も物真似を始めてから、長い月日が流れましたが、たまに反省することがあります。
私の物真似は、ちょっぴり人を傷つけることがあるからです。
ビジーフォーは、物真似に敬意があるように思えます。
ただ、コロッケさんは、多少私に近いものを感じます。
つまり、何が言いたいかというと、物真似はTPOを踏まえてやりましょう。

先日、あまりにもうけたので調子にのってやりまくった物真似があります。
一人になった時、少し反省しました。


↓このテレビドラマの物真似をやりまくって、反省しました。
香里奈.jpg










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。