上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.27 人生の頂点
涼しくなってきましたね。日が落ちるのも早くなりました。そろそろ、山下達郎の季節になってきました。誰かが物真似で熱唱する山下達郎の横で、ベッキーが感動して号泣するのを想像して、とても意地悪な笑みをを浮かべている自分が、何もついていないテレビの画面に反射して映ってました。横須賀スキップです。

夏の頃だったかと思います。ニュースジャパンに、クリステルさんが
方哉(まさや)抜きで番組を仕切っていたんです。多分、方哉(松本方哉=メインキャスター♂)が夏休みだったんだと思うんです。
まぁ、とにかくクリステルさんが一人で仕切ってたんです。
昔の人の言葉でこういう素敵な言葉があります。
「水を得た魚」「鬼のいぬ間に洗濯」「俺のいない間に調子に乗る」。
凄くいきいきしていました。しまいには、番組の最後にフランス語らしきで、さよならの挨拶をしていました。凄くいきいきとして、今を生きていました。ニュースキャスターとして、女性として、クリステルとして、最高に輝いていました。

↓英語が堪能な方哉。アメリカ人キャスターより手のアクションが多い。
060803m-thumb.jpg


そういえば「夏目ナナ」が引退となりました。
彼女もレポーターかなにかだったんですよね。輝く場所に違いはあるにせよ、彼女もとても輝いていましたね。ほぼ彼女のデビューから見守ってきたので、なんだか寂しい気持ちになりました。ちなみに、今野由愛ちゃんや、紋舞らんちゃんの引退、そして桜朱音ちゃんの引退の時も、一つ何かが終わったんだなぁと寂しい気持ちになったものです。
桜朱音ちゃんのDVDジャケットにあった満点の笑顔で、何度も仕事で辛いときに救われたものでした。ただ、実際にお会いした時に、
「いつもと同じ笑顔ですね」と、お伝えしたら「えーショックです。」と
悪い方に誤解されてしまったようです。訂正しようと思ったのですが、
なんとなくそれ以上言えば言うほど泥沼になりそうだったので、
そのまま訂正しませんでした。小さな後悔をしています。
引退やお別れとかは当たり前のように来ることですが、もうこの先見ることがなくなると思うと、とても寂しい気持ちになるものですよね。でも、心の中に少しだけ残っては思い出すんですよね。数年後に懐かしいなぁって思うんだろうなぁ。紅音ほたるちゃんも、なんだかんだで引退となったら、結構寂しい気持ちになるんだろうなぁ。
でも、彼女達はこれから私のような思いと比例して、人々から忘れられない分大変な思いをするのかなぁと思うと、複雑な気持ちになりますね。忘れてもらった方が助かるのだろうなぁ。
なにが普通か分かりませんが、普通に幸せになって欲しいものです。

方哉が引退しないようにと、日々応援しています。
スポンサーサイト
2007.09.23 悲しいとき
パスタを入れている瓶が落下し、瓶の角を足の小指で受け止めて、もう少しで男泣きをしそうになりました。横須賀スキップです。

唐突ですが小売の仕事をしていると、
どうしても関係してくるのが営業さんですよね。
ガンガン攻めてくる営業さん。
あっさりしている営業さん。
とても親切な営業さん。
てきぱきと仕事をこなして、いつの間にか去っていく営業さん。
まめに電話をくれる営業さん。
いろんな事を指摘してくれる営業さん。
相談に乗ってくれる営業さん。
一緒にお酒を飲む営業さん。
とまぁ、いろんな営業さんがいらっしゃいます。
仕事なので、こちらからも厳しい回答しかできなかったり、
いろんな無理難題をお願いしたりして、
少しずつお互い歩み寄ってだんだん気心知れてきた頃に、
いつの間にか消えてしまう営業さん。
とても悲しい気持ちになる瞬間です。自分がもっとわずかながらでも、
なんとかできれば違ったのかなぁと思ったりもよくあります。
でも、皆さんいろんな所にいって、いろんな愚痴や依頼を受けて
いっぱいの事を背中に背負って頑張っているんだろうなぁって
思いながらも、どうしてもいろんなお願いをしなくてはなんですよね。すいませんです。

そんなこんなで、先日とてもお世話になっている営業さんが、
家庭の事情で退職されてしまいました。
このブログも読んでくださっていると聞きました。
退職されてから読んでくださるかは、わかりませんが、
うっかり読んでくださることを祈って・・・・。

長い間いろいろとわがままを聞いてくださったり、
様々な対応ありがとうございました。
乾麺とかも送ってくださいましたね。
「雨製作」という製作会社の営業さん、あなたです。コレ読んでくださって気付いてもらえたら幸いです。
新しい道へ進んでも、いままでの様に元気でアッパーに頑張っていってください。最後までお会いすることができなかったのが、ひとつ残念でしたが、本当にありがとうございました

悲しいとき
itumo.jpg

2007.09.08 立ち振る舞い
台風凄いですね。私の家は高速道路のほぼ真下で、崖のすぐ横で、隣が墓石屋で、道挟んで正面がお墓の花屋さんで、歩いて1分いないにメモリアルパークがある素敵なところなのです。そして蜘蛛がたくさん玄関入るまでにいらっしゃいます。先日はタランチュラの子供みたいな肉太な手足をもった方が、玄関にどうやってはいったのかわかりませんが、いらっしゃいました。話は少々横道に逸れましたが、そんなところなので、高速道路から車がとんできたり、高速道路が壊れて倒れてきたり、お墓がながれてきたり、住んでいるアパートがいつのまにかお墓のあたりに流れているのではないかとか、窓が割れたらムシキングたちと共に朝を迎えなくてはならないのかなど、思っていたらいつのまにか寝ていました。横須賀スキップです。

近頃「ジョジョの奇妙な冒険」が尋常じゃないくらい売れているです。
なんでですかね?私が週末に「ジョジョ立ち」をしているかなぁ。


↓ジョジョ立ち
dd8aee99dd421a809e0ea39b59e262e0327462d0.gif


ま、そんな訳で明日もジョジョ立ちをしに、日比谷公園に行ってこよっと。

横須賀スキップでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。